お小遣い稼ぎの巻TOP > すばらしいサイトでお勉強
■先輩サイトで発見を!
アフィリエイトサイトを運営するにあたってまずどのようサイトをめざせばいいのでしょう。
現在世の中にはアフィリエイトサイトと言われるサイトが山のようにあります。そのどれもがあなたの先輩であり、そのどれもが勉強になるんですね。
勉強になるサイトとは稼いでいるサイトだけではありません。稼げていないサイトは稼いでいるサイトとどこが違うのか?など発見できるところも多々あります。 いろいろなサイトを検索していろいろな発見をしてみましょう。



■稼げるサイトとは?(1)
やはり稼ぐために、まずお手本にしないといけないサイトは稼げているサイト。
どうやったらそんなに稼げるのか盗みつつ自分のものにしていかなければなりません。


ではどのようなサイトが稼げるサイトなのでしょう?


稼げているサイトを見てみると情報量が半端なく多いことに気づくと思います。
テキスト量やページ数もかなりの数です。
情報量の多いサイトはたくさんの語句が検索エンジンに引っかかるため、多くの人を集めることができ、大きな収入につながります。


多くの人はこのような情報量の多いサイトを作れば儲かると、初めから大きなものを作ろうとします。これは挫折のもとです。
多くの人はすぐにでも結果を出したいと思うので、なかなか進まないことでモチベーションが下がり、中途半端なまま結局あきらめてしまいます。
稼げているサイトは初めからそんなに大きなサイトではありません。長い期間をかけて今に至ります。 稼げるサイトを作るにはモチベーションをどれだけ維持できるかにかかっています。



■稼げるサイトとは?(2)
稼げるサイトの特徴のひとつは情報量。
それともう1つ。人を惹き付ける言葉(説明力)です。
どのようにおすすめすれば商品を買ってもらえるか稼げるサイトは知っています。


訪問者が知りたい情報を的確に説明することで購入に結びついたり、またこのサイトを訪れるリピーターが増え、大きな収入となります。
よくよく稼げているサイトの説明文を研究してみましょう。
文章力のない私はいつもこの宣伝文句?に頭を悩まされています。
ネットサーフィンをしているとすごく買いたくなるような上手い説明を書く方ってたくさんいらっしゃいます。尊敬しますよね〜。



メール受信で稼ぐ | リードメールで稼ぐ | ポイントサイトで稼ぐ | ブログライターで稼ぐ | アンケートで稼ぐ | アフィリエイトで稼ぐ | 携帯サイトで稼ぐ